2007年09月03日

世界一周の旅。

週末を利用して大航海してきました。
クルスデルスール最初のメイン世界周航です。

南米までは逆風が厳しいので、船足を考えてサムブークに。
ジーベックも乗れるんですが、持ってない(乗れるようになってからインド方面行ってない)ので。
セビリア→ラスパと来て、次はリオですがサントドミンゴへ。
プライベートファーム(PF)開拓のためです。

ラスパからPFにちょうどいい場所辺りに到着したので早速上陸して領有宣言。
立派な開拓地に。

あとはドミンゴで砲弾の配送クエを終わらせて、リオ行きです。
リオからは南米の港を各駅停車で。
世界最南端の町ウシュアイア(補給港)から今度は延々太平洋に向けて出航です。
ウシュアイアには某有名ガンダムキャラのPKさんが浮いてましたが、中身はいなかった模様。


マゼラン航路だとここから北西に向けて進んだわけですが、サーカムナビゲーションでは真西に進み、 ニュージーランドのワンガヌイを目指します。

で。

水切れの恐怖におびえつつ、補給用のビールとラム酒には手をつけずに太平洋を57日で踏破しました〜。
チャットで聞いたら40日ほどを見ておけと言う話だったので遅いほうでしょう。
クリッパーだと早いですからねぇ。
ウシュアイアからの風は逆風→順風→逆風→順風って感じで吹きます。横帆だけだと厳しいと思われ。

ワンガヌイからはマニラ行きですが、寄り道してタスマニア島と、オーストラリア北部のカカドゥへ。
そこから香料諸島のディリ、アンボイナ、テルナーテ、マニラ、ブルネイ、再度マニラ、ホロ、テルナーテ、アンボイナ、ディリ、ルン、 マッカサル、ジャカルタ……と、ラフロCP3追加港と香辛料積載の旅に。
途中イベント戦闘がありますが、問題なくクリア。
スループ5隻ラム突撃は早いのでちょっと怖いですw

香料諸島からは南回りでカリカットへ。インド土産も積んで、タマタブへ。
タマタブまでの道のりで悲劇が!

ちょっと目を放している隙にイスラム私掠艦隊に拿捕されてました。

幸いなことに被害はあんまりなく。
ソウダガツオ少しと熟練職人の教練書を奪われました。
香辛料や高いレシピに被害がなくてよかったところ。
え、熟練職人高いって?
めったに使わないから無問題〜。


タマタブからチェックポイントのモザンビーク。
モザンビークからはあるイベントが発生しますが釣りマスターのウチには関係ないことw

こっからはたいしたこともなく、カリビブまで。
カリビブで相場を見ると香料が大暴落で特産のゼラニウムが25%並行中!
まぁ船倉に空きはないんで買わなかったんですが。

その後、カーボに寄港して、セビリアまで無事に着き世界周航終了しました〜。

おまけ。

サーカムライナーローブ、名声不足で着られませんでした
(´・ω・` )…カックン

posted by ラシィ at 18:35| ホノルル ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/53792296

この記事へのトラックバック


Excerpt: 略号 TAS)はオーストラリア本土の南方海上に位置する州である。州都は最大の都市であるホバート。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wi..
Weblog: オーストラリアに夢中☆
Tracked: 2007-09-13 16:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。